女の人

アンチエイジングの化粧品が効く理由|綺羅びやかに若返ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

肌の悩みとセルフケア

化粧水

肌の乾燥はそれだけで多くの肌トラブルの要因となり得ます。つまり、肌トラブルを解消するためにはこまめな保湿によって対処していくことが肝心なのです。素人の場合、市販の化粧水を使いその対策を打っていくことになりますが、その際の商品選びは肌との相性を重視していくのがポイントです。

詳細へ

肌トラブルの解消のため

ウーマン

衰えた肌細胞を除去

若いうちは、肌トラブルが生じても、ターンオーバーによって比較的短期間で解消されていきます。ターンオーバーとは、新しい健康的な肌細胞が生み出されることで、衰えた肌細胞が除去されることです。しかし年をとると、ターンオーバーがおこなわれにくくなり、肌トラブルの原因となっている衰えた肌細胞が長く肌に残り続けます。つまり肌トラブルが、なかなか解消されなくなるということです。これを放置していると、衰えがますます進むことで、肌トラブルが悪化することもあります。肌トラブルのない健康的な肌をスピーディに取り戻すためには、アンチエイジング化粧品を使用する必要があります。アンチエイジング化粧品には、ターンオーバーを促進するプラセンタや幹細胞エキスなどが配合されているからです。

効果と塗るタイミング

プラセンタとは動物の胎盤のことで、ここには細胞の材料となるアミノ酸や成長因子が多く含まれています。そのためアンチエイジング化粧品でプラセンタを肌に与えると、肌はアミノ酸や成長因子を使って新しい肌細胞を多く作るようになるのです。また幹細胞エキスとは、細胞を生み出す幹細胞の働きを促すエキスです。これを肌に与えれば、やはり肌では新しい細胞が増えやすくなります。これらが配合されたアンチエイジング化粧品は、特に夜の入浴後に使用することが効果的とされています。プラセンタも幹細胞エキスも、入浴後の肌には比較的スムーズに浸透していくのです。また、夜間には成長ホルモンが多く分泌されるので、それによって一層新しい肌細胞が作られやすくなります。そうすることで、綺羅びやかに若返ることができるでしょう。

美肌や美白ができる成分

化粧水

ビタミンc誘導体は吸収力に優れたスキンケア成分です。真皮層にある線維芽細胞に働きかけ、コラーゲンやエラスチンを生成します。肌が弱い人はビタミンc誘導体の含有量が少ない化粧水を選び、肌に刺激を与えないようにつけることをお勧めします。

詳細へ

美しさを体現する方法

女の人の目

目が大きい人は魅力的な容姿に見えるので、まつげ美容液の売れ行きが伸びています。まつげ美容液は美容向上に大きな効果があるので、コストパフォーマンスに優れているのです。何より医薬品タイプよりも安全性が確立されているので、安全に使う事が出来ます。

詳細へ